ハリウッド女優も愛飲♡の「白湯」。 新陳代謝アップにデトックス効果も

お湯を沸かして冷ますだけでできる「白湯」。
これが美肌、ダイエット、冷え性に効果があるとして芸能人やモデルの間では定着中。
ハリウッド女優のグウィネス・パルトロウはレモンを加えた白湯を毎朝愛飲しているとか。
女優、深キョンは5kgものダイエットに成功したという「白湯」。
桐谷美玲や米倉涼子、嵐の松潤もが愛飲するという「白湯」。
日常の水分補給に白湯を取り入れて身体も心もデトックス!

グウィネスパルトロウ

目 次

  • 1)なぜ白湯がいいのか?
  • 2)白湯の作り方・ポイント
  • 3)白湯の効果的な飲み方

1)なぜ白湯がいいのか?

体温よりも少し高めの白湯を

白湯
「白湯ってただのお湯でしょ?」と思ってしまいがちですが、アーユルヴェーダではとても大切な飲み物です。

参照:YOGAjp 暮らしの中のヨガ

話題になっている白湯健康法。
アーユルヴェーダ(インド大陸の伝統的医学)の観点に立つと、白湯は「火」、「水」、「風」のバランスが最も整った物とされ「白湯を飲むことで胃腸のバランスが整い働きがスムーズになり体に蓄積された老廃物を排出する」というのが話題の白湯健康法の考えのようです。

体温よりも少し高めの白湯を飲むことで胃腸などの内臓が温まり全身の血流がよくなります。
それにより新陳代謝がアップ、美肌効果や便秘の改善、むくみ解消、ダイエット効果など様々な体の不調をじんわりと改善する効果が期待できます。

2)白湯の作り方・ポイント

水を火にかけ、沸かして風を取り入れる

・やかんに800ml~1Ⅼの水を入れ火にかけます。換気扇も回します。
  水道水でOK。ミネラルウォーターなら日本のお水にしましょう。
・沸騰したらやかんの蓋を取ります(湯気による火傷に注意。一度火を止めて蓋を取ってもOK)
・ 水面がポコポコする火加減で約10分沸かします。
・沸かしきった白湯はすぐに飲む分はカップに入れて残りは保温ポットや水筒に入れます。
  急いで白湯を作りたい場合にはやかんに入れるお水の量を減らすといいでしょう。

  

アーユルヴェーダでの白湯のバランスを考えるとウォーターサーバーのお湯やレンジで温めた物は効果が薄いかも!
「水を火にかけ、沸かして風を取り入れる」過程が重要です。

3)白湯の効果的な飲み方

朝一番でゆっくりと。

・朝起きたらコップ一杯の白湯をゆっくりと飲む。~体が冷えている人は熱め。ほてっている人はぬるめを。~
  朝は体温が下がっている状態なので温かい白湯を飲むことで体の機能が動きはじめます。寝ている間に体に溜まった余分な水分が排出されやすくなります。歯磨きをして口の中をキレイにしてから朝食の前に。
・食事中にも少しずつ飲む
  食事中にも味噌汁を飲む感じで少しずつ飲むと消化がよくなります。
※食事中、前後に飲み過ぎると胃酸が薄まり消化不良の原因になるので食事の妨げにならない程度に。
・一日にコップ4~5杯が目安です。
  一杯は150cc程に。
※飲み過ぎは体に必要な栄養素まで排出すると考えられています。

最低でも一週間は飲み続けてみましょう。
飲みはじめは白湯が不味く感じる人も体内の浄化とともに白湯が美味しく感じられるようになるはずです!
毎日の水分補給に白湯を取り入れる感覚で気負わず気長に続けてはいかがでしょう♥

curator:kyoko

//

curator : delight-japan

関連記事